コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルバ島 アルバトウ

デジタル大辞泉の解説

アルバ‐とう〔‐タウ〕【アルバ島】

Arubaカリブ海南部、ベネズエラ沖にあるオランダ自治領の島。1816年に同国領となり、1954年から近隣の島々オランダ領アンティルを形成していたが、1986年に単独の自治領となる。サンゴ礁が発達し、主に米国からの観光客と石油精製による収入で潤う。面積180平方キロメートル、人口10.8万(2012)。アルバ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アルバ島の関連キーワードABC諸島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android