コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルビル アルビルArbil

2件 の用語解説(アルビルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アルビル(Arbil)

アルビール

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルビル
あるびる
Arbil

イラク北部、クルディスターン山地の山麓(さんろく)にある都市。アルビル州の州都。イルビルIrbil, Erbilともいう。人口48万5968(1987センサス)、86万4900(2003推計)。歴史は古く、すでにアッシリア時代(前三千年紀)の古代都市アルベラから今日まで連綿と続いている町で、アレクサンドロス大王がペルシアのダリウス王を破った古戦場として知られる。キルクークからの鉄道、イラン、トルコ、シリアへ続く道路など交通の要衝にある。ムハーファザ地方の行政の中心地であり、雑穀類、ゴマ、タバコ、ブドウ、オレンジ、家畜など農産物の集散地でもある。[原 隆一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルビルの関連情報