コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルマ・タデマ Lawrence Alma‐Tadema

世界大百科事典 第2版の解説

アルマ・タデマ【Lawrence Alma‐Tadema】

1836‐1912
オランダのドロンライプに生まれ,イギリス,ビクトリア朝に成功をおさめた画家。アントワープのアカデミーで学び,1870年以降ロンドンに定住する。華やかな色彩,卓抜した写実表現で,古代ギリシア,ローマ,エジプトの歴史的場面や風俗を描く。空間の広がりを強調した画面構成と考古学に興味をもち,時代考証も厳密で,作品は,初期ハリウッドの歴史映画を製作する上で大きな影響を与えた。【湊 典子】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

アルマ・タデマの関連キーワード1月8日

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android