コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミ線 アルミせんaluminium wire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルミ線
アルミせん
aluminium wire

アルミニウムの電線。電線は導電率の高い銅線がよく使われているが (アルミニウムの導電率は銅の約 60%) ,アルミニウムは軽量という利点 (銅の約3分の1) をもつうえ,技術的にも進歩し,アルミ線の使用が増えている。しかし,電線のサイズが銅に比べて大きくなり,被覆材料が多く必要,接続が難しいなどの欠点もある。高圧送電線は古くからアルミ撚線が使われていたが,近時は配電線にも及んでいる。強度を増すために綱芯にアルミをかぶせるなどの工夫もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アルミ線の関連キーワード鋼心アルミ撚り線アルミ覆鋼線昭和電線電纜針金かけ裸線

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルミ線の関連情報