アルヴェーン波(英語表記)Alfven's wave

法則の辞典の解説

アルヴェーン波【Alfven's wave】

静磁場中にあるプラズマなど電磁流体において,磁力線に沿って伝播する低周波数の電磁波横波)をいう.プラズマの質量密度を p,磁束密度を B,真空の透磁率をμ0 とすると,アルヴェーン波の位相速度はで表すことができる.

なお,固体プラズマにおいても半導体の場合には同じような電磁波が存在可能である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android