アレクサンダー グールビチ(英語表記)Aleksandr Gurvich

20世紀西洋人名事典の解説

アレクサンダー グールビチ
Aleksandr Gurvich


1874 - 1954
ソ連の生物学者。
元・モスクワ大学教授。
生細胞が発するミトゲン線を発見し、生物学に場の概念を導入。後にオーストリアワイスイモリの肢の再生実験により、これを理論づける。モスクワ大学教授、実験医学研究所所員を務める。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android