コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレタス4世(読み)アレタスよんせい(英語表記)Aretas IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アレタス4世
アレタスよんせい
Aretas IV

北アラビアを支配したナバテア王国 (→ナバタイ人 ) の王。アレタとも呼ばれる。在位前9~後 39年。ヘロデス・アンチパスの義父。オボタス3世の死後,僭称者アイネイアスと宰相シツライオスの没落を待って,ローマのアウグスツス帝の支持のもと王位についた。アンチパスが娘を離縁したとき,ユダヤを攻撃。ガイウス・カエサル (カリグラ) 帝によりダマスカスまでの領有を認められた。新約聖書 (コリント2書 11・32) には,使徒パウロがダマスカスでアレタス王の追っ手を逃れた記事がある。治世中ナバテア王国は絶頂期にあり,首都ペトラは隊商貿易の拠点として国際的なにぎわいをみせた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android