没落(読み)ボツラク

デジタル大辞泉の解説

ぼつ‐らく【没落】

[名](スル)
栄えていたものが衰えること。「没落した貴族」
城や陣地などが敵の手に落ちること。陥落。
「六波羅(ろくはら)―して」〈太平記・一〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼつらく【没落】

( 名 ) スル
国家や家など栄えていたものが衰えること。おちぶれること。 「貴族階級が-する」
城・陣地などがおちること。陥落。 「六波羅-して/太平記 10
人をののしっていう語。 「放け出せ。こな-めが/滑稽本・続膝栗毛」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

没落の関連情報