コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンスバハ アンスバハAnsbach

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンスバハ
Ansbach

ドイツ南東部,バイエルン州の都市。ニュルンベルクの南西約 40kmにあり,道路,鉄道の分岐点として,交通上の要地。初めは 750年頃創設のベネディクト会修道院を中心に成立した町で,1456~1791年,アンスバハ=バイロイト辺境伯の居地,19世紀には中部フランケン地方の行政中心地となった。金属,繊維,合成樹脂などの工業が立地するが,公務・事務関係就業者が多い。国際バッハ・フェスティバルの例年の開催地。人口3万 7893 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンスバハの関連キーワードフォイエルバハ(Paul Johann Anselm von Feuerbach)トレッリ(Giuseppe Torelli)ウォルフラム[エッシェンバハの]アンスバハ=バイロイト辺境伯領アルブレヒト・アルツィビアデスアルブレヒト[プロシア公]カンバーランド(伯・公家)カロライン[アンスバハ]ホーエンツォレルン家フォイエルバハハルデンベルクジュスキントフレートナーアンスバッハシュタールドゥンカープラーテンハウザートレリ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android