コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公務 コウム

デジタル大辞泉の解説

こう‐む【公務】

おおやけのつとめ。国または公共団体の事務。公務員の職務。「公務の執行を妨害する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうむ【公務】

おおやけの仕事。国家や公共団体の仕事。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の公務の言及

【業務妨害罪】より

…これらの業務妨害のおそれのある行為が行われれば犯罪は成立し,それによって現実に業務妨害の結果が生ずることは必要でないと解されているが,〈業務を妨害した〉ことを要求する規定の明文に反するとする批判がある。〈業務〉とは,職業その他継続して従事する事務または事業をいうが,公務も含まれるかが問題となる。つまり,公務執行妨害罪の保護客体となる公務も,業務として二重に保護すべきかどうか,ということであるが,業務は,暴行・脅迫のほか,偽計・威力による妨害行為からも保護されるため,当該の公務の性質とも関係して,どの範囲まで公務を業務に含めるかが争われている。…

※「公務」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

公務の関連キーワード米軍統治下の裁判権と日米地位協定日米地位協定の運用見直しユソフ・ビン イシャクエコールポリテクニーク国家公務員倫理法公務執行妨害罪みなし公務員サービス産業公記号偽造罪地方公務員国家公務員業務妨害罪印章偽造罪文書毀棄罪駐在武官傷痍軍人戦傷病者賞恤金妨害罪大使館

公務の関連情報