コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンチ・レバノン[山脈] アンチレバノン

百科事典マイペディアの解説

アンチ・レバノン[山脈]【アンチレバノン】

シャルキーヤ山脈とも。レバノンシリアの国境を南北に走る山脈。西でベカー高原,東でシリア砂漠に接する。平均標高1500m。広いカルスト山地で,泉が少ないため定着民は少ない。最高峰はヘルモン山(2814m)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android