アンテノール(英語表記)Antēnōr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンテノール
Antēnōr

前6世紀末から前5世紀初めに活躍したギリシアの彫刻家。『僭主殺害者ハルモディオスとアリストゲイトン』の最初の青銅群像の作者として知られる。現存する彼の作品に『コレー』 (アクロポリス美術館) があり,デルフォイアルクメオニダイ家のアポロン神殿の破風彫刻も彼の作と伝えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンテノールの関連情報