コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンペア毎メートル アンペアマイメートル

1件 の用語解説(アンペア毎メートルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アンペア‐まいメートル【アンペア毎メートル】

国際単位系(SI)における磁界の強さを表す単位。磁力線に沿って1メートル隔てられた2点間の起磁力が1アンペア回数となる磁界の強さで定義される。CGS単位系におけるエルステッド(Oe)とは、1アンペア毎メートル=4π/103Oeと関係づけられる。記号A/m、AT/m

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のアンペア毎メートルの言及

【磁場】より

磁極に対して力を及ぼす空間,またはその作用をもつベクトル量のこと。1Wbの磁極に対して,1Nの力を及ぼす強さを単位にとり,これをA/m(アンペア毎メートル)と呼ぶ。CGS単位系では磁場の単位名はエルステッド(Oe)で,これは約80A/mに等しい。…

※「アンペア毎メートル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone