アーサー・N. チェンバレン(英語表記)Arthur Neville Chamberlain

20世紀西洋人名事典の解説

アーサー・N. チェンバレン
Arthur Neville Chamberlain


1869 - 1940
英国の政治家。
元・英国首相。
バーミンガム生まれ。
英国の保守党政治家ジョセフ.チェンバレンの次男で、オーステンの異母弟にあたる。1890年から父がバハマ諸島に所有する農場で麻の栽培をしたが失敗し、バーミンガムに戻って実業界に入った。1915年同市市長に就任し、’18年下院議員となる。’22年郵政相、’23年、24〜29年、’31年保険相、’23〜24年、’31〜37年蔵相を歴任した。’37年保守党党首、首相となりドイツ、イタリア、日本の枢軸陣営に対して戦争回避のため「宥和政策」を主張したが、戦争開始を防げず、’40年首相を辞任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android