イアマーク

百科事典マイペディアの解説

イアマーク

国際間の金現送を省くために,金を自国に取り寄せずに外国の中央銀行に自国名義で寄託しておくこと。なお,国内では銀行預金者が預金の一部を特定の支払に当てるために特別扱いにしてもらうことをさす。ear-markの語源は,放牧する羊などの耳に所有者を識別するマークを付したことに由来する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android