コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェシルモスク Yeşil Mosque

デジタル大辞泉の解説

イェシル‐モスク(Yeşil Mosque)

《緑のモスクの意》
トルコ北西部の町イズニクの旧市街にあるイスラム寺院。14世紀後半、オスマン帝国スルターン、ムラト1世の時に建造された。名称は緑色のタイルで覆われた尖塔をもつことに由来する。イェシルジャーミー
トルコ北西部の都市ブルサにあるイスラム寺院。15世紀、オスマン帝国スルターンメフメット1世により建造。初期オスマン建築の傑作とされる。近くに外壁を青いタイルで覆われた、メフメット1世とその家族の霊廟、通称イェシルテュルベがある。イェシルジャーミー。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android