コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イシオン Yíthion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イシオン
Yíthion

イシオ Yíthioともいう。古代ギリシア語読みではギュテイオン Gytheion。ギリシア,ペロポニソス半島南部の都市。ラコニコス湾の湾奥西岸に位置する港町で,オリーブ,オリーブ油生糸などを積出す。古代にはスパルタ外港として繁栄したが,現存する遺跡はすべてローマ時代のものである。人口 4054 (1981) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イシオンの関連キーワード石女

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android