イスタシワトル火山(読み)イスタシワトルかざん(英語表記)Volcán Iztacihuatl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イスタシワトル火山
イスタシワトルかざん
Volcán Iztacihuatl

別綴 Ixtaccihuatl。メキシコ中部にある火山。メキシコ高原の南縁をなす火山帯に属する火山で,メキシコ市の東南東約 60km,メキシコ,プエブラ両州の州境に位置する。3つの峰があり,最も高い中央の峰は標高 5286m。山名はアステカ族の言語ナワトル語で「白い女」の意であるが,メキシコ市から見ると雪をいただいた3つの峰が横たわる婦人の頭と胸と足にみえることから「眠る女」の愛称もある。最後の噴火は 1868年。約 15km南のポポカテペトル火山 (5452m) と双子火山をなす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android