イスラム国家(読み)いすらむこっか

  • イスラムこっか〔コクカ〕

世界大百科事典内のイスラム国家の言及

【イスラム】より

…シャリーアは,何を信じ,いかに行動すべきかを,神が人類に指示した命令の総体である。イスラム法は国家についての定義を欠き,多数のムスリムが集まって,ただ1人のムスリムの首長を選び定め,その責任のもとにイスラム法(シャリーア)の施行されるところが,すなわちイスラム国家であるとする。したがって,イスラム国家の定義はムスリムの定義に還元され,ムスリムの定義はイスラムの定義を前提とする。…

※「イスラム国家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イスラム国家の関連情報