コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イソクエン酸 イソクエンさんisocitric acid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イソクエン酸
イソクエンさん
isocitric acid

結晶性物質で,融点 105℃。クエン酸サイクルにおける一員をになっている。次の構造をもつ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

栄養・生化学辞典の解説

イソクエン酸

 C6H8O7 (192.12).

 クエン酸回路を構成する有機酸の一つ.クエン酸から2-オキソグルタル酸が生成する過程の中間体.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

イソクエン酸の関連キーワード株式大相撲株主権ドブニウムマティアス シュタイナードブニウム金利平価説回転ずし業界台風ミニマム級

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone