イタリアのハロルド

デジタル大辞泉プラスの解説

イタリアのハロルド

フランスの作曲家エクトール・ベルリオーズのヴィオラ独奏付き交響曲(1834)。原題《Harold en Italie》。バイロンの長編物語詩『チャイルド・ハロルドの遍歴』に着想を得て作曲された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イタリアのハロルドの関連情報