コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イニスキリン-ワイン イニスキリンワインInniskillin Wines

1件 の用語解説(イニスキリン-ワインの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

イニスキリンワイン【イニスキリン-ワイン】
Inniskillin Wines

カナダのオンタリオ州ナイアガラオンザレイクにあるワイナリー。1975年に設立され、世界的に知られるアイスワインベースとなるブドウの品種は、フランスの交配種「ヴァイダル」を90%使って、リースリングとシュナンブランブレンドしている。気温が零下8度以下の寒波の夜に、ワイナリーでは夜を徹して手作業で丹念に摘み取りが行われ、凍ったままの状態から果汁を搾って仕込む。1984年カナダで初めて製造されたアイスワインは、'89ヴィンテージボルドーのヴァンエクスポでグランプリを獲得し、これまでに各種の賞を受賞してきた。工場では試飲もできる。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone