コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターネット放送 いんたーねっとほうそう internet broadcasting

3件 の用語解説(インターネット放送の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

インターネット放送

ブロードバンド放送」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

インターネット‐ほうそう〔‐ハウソウ〕【インターネット放送】

Internet broadcasting》インターネットを通じて動画や音声を配信するサービス。従来のテレビ放送のように番組の放送時間が決まっているストリーミング型と、動画ファイルをまとめて受信して聴取するダウンロード型とがある。音声のみを配信するものをインターネットラジオという。ネット放送。ネットテレビ。ウェブキャスティングウェブ放送

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

インターネット放送

動画、音声などのデータをインターネットを通じて放送するサービス。インターネット放送には、テレビの生中継と同じようにリアルタイムでデータを送信するものと、サーバーに蓄積してあるデータを見る側のニーズに合わせて送信するタイプとに分かれる。インターネット放送の特徴は2つある。低コストで全世界を対象に情報を配信できるグローバルメディアであること、また、衛星放送などの放送事業に比べて設備コストが格段に安いことである。1997年から日本でもいくつかの事業者がインターネット放送を開始し、コンサート中継や野球中継などが話題を呼んでいる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インターネット放送の関連キーワードマルチモード光ファイバーブロードバンド通信SI型光ファイバーMI型光ファイバーGI型光ファイバー光ファイバーレンズ非対称型デジタル加入者回線デジタル加入者線非対称型デジタル加入者線光デジタル端子

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インターネット放送の関連情報