インディアナ[州](読み)インディアナ

百科事典マイペディアの解説

インディアナ[州]【インディアナ】

米国中部の工業・農業州。略称Ind.,IN。五大湖南岸の大工業地帯の一部をなし,特に州の北西端にはゲーリーをはじめとする工業都市が集中,製鉄,機械,化学,製油,食品加工などの諸工業が行われる。石炭,セメントを産し,農業も活発で,主産物トウモロコシ。畜産もある。18世紀前半に植民,連邦加入は1816年。州都インディアナポリス。9万2789km2。659万6855人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

インディアナ[州]【Indiana】

アメリカ合衆国中西部の州。略称Ind.。連邦加入1816年,19番目。面積9万3993km2,人口584万(1996)。州都および最大都市はインディアナポリス。州名は〈インディアンの土地〉の意。別称の〈フージアの州Hoosier State〉も親しまれている。州民をフージアと呼ぶ由来には種々の説があるが,イギリスのカンバーランド地方の方言で〈高地人〉を指すhoozerが語源で,転じて〈奥地の人〉〈開拓民〉を意味し,1830年代から州民の呼名になったともいう。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android