コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インブリ インブリ Imbrie, William

2件 の用語解説(インブリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インブリ
インブリ
Imbrie, William

[生]1845.1.1.
[没]1928.8.4.
アメリカの長老派宣教師。 1875年に来日,東京一致神学校明治学院神学部教授。協力関係にあった日本基督一致教会 (のちの日本基督教会) の会憲や信仰告白の制定に尽力。同教会が新神学問題で動揺しなかったのは彼の力による。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日日本歴史人物事典の解説

インブリ

没年:1928.8.4(1928.8.4)
生年:1845.1.1
明治期の米国長老教会宣教師。ニュージャージー州生まれ。明治8(1875)年来日。明治学院教授。聖書翻訳常置委員会の発足を促し,在日キリスト教派の長老,改革3派合同に尽力,当時の日本プロテスタント2大教派の組合,一致教会の両派合同にも努めた。自派の日本基督一致教会では難問の「信仰告白」制定に成功。明治33年の文部省訓令12号問題では政府と闘い,私学宗教教育の自由を守った。日露戦争(1904~05)では日本の立場を海外に弁明した。大正11(1922)年帰国。<著作>『日本伝道事始め』<参考文献>井深梶之助「宣教師としてのイムブリー博士」(『井深梶之助とその時代』1巻),秋山繁雄『明治人物拾遺物語』

(大江満)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インブリの関連キーワード広学会ペリデビソンニュージャージーじゃーじゃインブリーウィンエンソル教会宣教協会ニューヨーク・ニュージャージー港湾公団

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インブリの関連情報