イーカ(英語表記)Ica

翻訳|ICA

世界大百科事典 第2版の解説

イーカ【Ica】

ペルー中部の同名県の県都。人口16万1406(1993)。太平洋に注ぐイーカ川の中流にあり,1563年に建設された。付近は乾燥地で,西方には広大な砂漠がある。ワンカベリカ県のオロコチャ湖,チョクラコチャ湖の水をアンデス西山脈にトンネルを掘ってイーカ川に流し,300haに及ぶペルー最大の綿作地となっている。市はこの農業地域の中心で,綿花など農産物の集散地である。北西93kmに外港ピスコがある。【田嶋 久】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イーカの関連情報