ウィネバ(英語表記)Winneba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィネバ
Winneba

ガーナ南部の港町。アクラ西南西約 50km,大西洋にのぞむ。港としての重要性は 1962年開港したテマ港に移ったが,木材,カカオココナッツなどを積出す。漁業基地,キャッサバトウモロコシなどの集散地でもある。人口2万 7105 (1984) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android