コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェブサーバー うぇぶさーば

3件 の用語解説(ウェブサーバーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ウェブサーバー

ウェブページの閲覧サービスを提供するサーバー。自分のウェブページを公開するにはウェブサーバーにそのデータを置く必要がある。通常は自分が契約しているプロバイダーのウェブサーバーを利用することが多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

ウェブサーバー

インターネットでウェブページを保存したり、公開したりするのに使われているサーバーです。
⇨URL、サーバー

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ウェブサーバー【web server】

インターネットの標準的な情報提供システムであるWWW(ワールドワイドウェブ)において、ウェブページのデータなどを提供するサーバーHTMLで記述された文書のほか、画像・音声・動画などのデータを送信し、利用者はウェブブラウザーで閲覧する。◇「WWWサーバー」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウェブサーバーの関連キーワードオンラインシステムシステムオペレーターインターネット検索レインズ防災情報提供センターEDINETTDネットMICOSMEDLARSワールドワイドweb

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウェブサーバーの関連情報