ウェークフィールドの戦い(読み)ウェークフィールドのたたかい(英語表記)Battle of Wakefield

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェークフィールドの戦い
ウェークフィールドのたたかい
Battle of Wakefield

イギリス中世末期の内乱バラ戦争中の戦闘の一つ。 1460年ヨーク (公) リチャードは,ノーサンプトンの戦いでランカスター派に勝ち,同派の国王ヘンリー6世に王位継承を認めさせたが,これに不満な王妃マーガレットは,ノーサンバーランド伯,サマセット公の軍とともに同年 12月 30日ヨークシャーのウェークフィールドリチャードを攻撃した戦い。ヨーク軍は大敗し,リチャードも殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android