コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウエザーミニマム weather minimum

デジタル大辞泉の解説

ウエザー‐ミニマム(weather minimum)

航空機が安全に飛行場に離着陸できる気象限界。雲底高度と視程の最小値で示される。その値は飛行場、航空機の条件、操縦士技量により異なる。資格取得後1か月未満の機長に対しては安全のため倍の値が要求され、その限界をダブルミニマムという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android