ウォルシーニー(英語表記)Volsinii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォルシーニー
Volsinii

古代エトルリアの都市。現イタリアのボルセナ。近郊に女神ウォルツムナの神殿があり,エトルリア 12都市国家同盟の中心となっていた。前4世紀にはローマと戦ったが,前 294年敗れ,前 265年頃からローマに服属。前 90年ローマ市民権を与えられ,カッシア街道が貫通する交通の要地として繁栄した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android