コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォンズワス Wandsworth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォンズワス
Wandsworth

イギリスイングランド南東部,グレーターロンドンを構成する 33地区の一つ。内部ロンドンに属する区で,ロンドン市(シティ)の南西方,テムズ川南岸に位置する。中央部を北流するウォンドル川に沿って住みついたユグノーにより時計製造が始まったほか,早くから帽子,捺染,染色,製紙などの工業が行なわれた。テムズ川沿岸地帯を中心に軽機械,ビール,染料,印刷などの工場が立地する。区内にはオリバー・クロムウェルにゆかりが深いパトニー聖堂や,バターシー公園,ロンドンの南方からの鉄道が集まるクラパム・ジャンクション駅,バターシー発電所などがある。面積 34km2。人口 26万380(2001)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウォンズワスの関連キーワードサリー県

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android