コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォーリン ウォーリンWolin,Sheldon S.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォーリン
Wolin,Sheldon S.

[生]1922. シカゴ
アメリカの政治学者,政治思想史家。カリフォルニア大学バークリー校,プリンストン大学教授などを歴任。『西欧政治思想史』 Politics and Vision (1960) で古典古代から現代にいたるヨーロッパ政治思想史について独自の視点を提示した。以後行動論政治学に対する方法論的批判を展開するかたわら,アメリカ現代政治への批判的評論活動にも活躍,81~83年にはみずから雑誌『デモクラシー』を主宰する。 80年代には現代政治批判を思想史的に展開,その成果が『過去の現前性』 The Presence of the Past (1989) に収められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウォーリンの関連キーワードメンデルスゾーン(Felix Mendelssohn (ジョージ ウォーリントンクライド ロンバーディニック スタビュラスガス スタティラスジェリー ロイドアート テイラーフィル ウッズノビ トッターソニー ダラスドリス デイ演奏会ホールロー

ウォーリンの関連情報