コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウビフ語 ウビフごUbykh language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウビフ語
ウビフご
Ubykh language

北カフカス諸語のアブハズ=アドゥイゲ諸語に分類される言語。以前はジョージアグルジア)北西部,アブハズ自治共和国の北で用いられたが,話し手のほとんどは 1864年トルコに集団移住した。子音がきわめて多く,母音が少い言語として知られる。 G.デュメジルの努力により,多量の民話テキストが採集され注釈刊行された (1959) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone