コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウマーラ `Umāra al-Yamanī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウマーラ
`Umāra al-Yamanī

[生]1121. イエメン
[没]1174. カイロ
イスラム教徒の歴史家。著書に『イエメン史』 Ta'rīkh al-Yamanと自伝『エジプトの大臣に関する当代の物語』 Kitāb al-Nukat-al-Asrīya fī Akhbār al-Wuzāra al-Misrīyaがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウマーラの関連キーワード源俊房方臘鳥取二十世紀梨記念館戦艦陸奥ギヨーム皇嘉門院重源ヒンチンブルック島言談藤原忠通

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android