コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミヘビ科 ウミヘビかOphichthidae; snake eels

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウミヘビ科
ウミヘビか
Ophichthidae; snake eels

魚類の分類,ウナギ目の一科。全長 2m近くになる。体は細長くヘビ類に似るが,鱗がない。腹鰭はなく,胸鰭はある種とない種とがある。後鼻孔は上唇の縁辺に開く。砂底や泥底にすばやくもぐることができる。52属約 300種ほどが知られ,温帯から熱帯の海域に分布する。ヘビ類のウミヘビとは異なる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウミヘビ科の関連情報