コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコーネット

1件 の用語解説(エコーネットの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

エコーネット

家庭内の電灯線や無線を利用した、家電機器を制御するホームネットワークの規格。1998年にシャープ、東芝などが中心となって設立されたエコーネットコンソーシアムが提唱。屋内に設置されたコントローラーで、家電製品を集中的に制御できる。また、外出先から携帯電話パソコンなどでエコーネットに接続して、屋内の家電製品を操作することもできる。2005年10月、エコーネットVer.3.2が一般公開された。現在、エコーネットに対応した機器の開発が進められている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エコーネットの関連キーワードインターネット家電電灯無線電信WUSBテレコントロールシステム電灯線通信電灯線搬送通信ホームバス無線電話

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エコーネットの関連情報