コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッキュクレマ ekkyklema

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッキュクレマ
ekkyklema

ギリシア劇で用いられた装置の一種で,車のついた台。ギリシア劇では通常屋内場面は現れないが,室内の様子を観客に見せる必要がある場合にはタブローにして示したものと考えられ,エッキュクレマはこのタブローを載せて舞台に押出すための道具だと推定されてきた。しかし最近では,単に車つきの長椅子にすぎなかったとの説がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android