コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エドワーズ:クマリ/piano solo Kumari

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

エドワーズ:クマリ/piano solo

タイトルのKumariとは、サンスクリット語で「世界に汚されていない、純粋さ」という意味の言葉。作品は二つの部分に分かれる。作曲者の言葉によれば、この二つの部分のつながりとは、「ただ、その静かなる情熱 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

エドワーズ:クマリ/piano soloの関連キーワードウィリアム・ヘンリー パーキンミクマリノカミ(水分神)クマリン(データノート)ふがいない僕は空を見たクルマバソウ(車葉草)ベリールアンメール島サリチルアルデヒドカニャークマリ寺院ビベーカーナンダ岩クマリアンマン寺院キース エンゲンコロマンデル海岸インドラジャトラ血液凝固阻止薬カニャークマリコモリン[岬]ナーゲルコイルイエローナイフカロル[1世]ピペロナール

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android