エニグマ

精選版 日本国語大辞典「エニグマ」の解説

エニグマ

〘名〙 (enigma) なぞ。なぞめいた言葉。また、不可解な事物。
※花物語(1919)〈吉屋信子〉あやめ「紺紫に白く描かれし、波に飛ぶ千鳥の絵傘は、かくて、その寮に、一つの解けぬ小さき謎(エニグマ)となって、今もなほ置かれてあると言ふ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

かにの日

6月22日。JRI株式会社かに道楽が制定。同社が経営するカニ料理店「かに道楽」でキャンペーンを実施する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android