コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エバネッセント光 エバネッセントコウ

デジタル大辞泉の解説

エバネッセント‐こう〔‐クワウ〕【エバネッセント光】

evanescent light》プリズムなどの全反射における反射面の背後に、1波長程度、にじみ出る電磁波(光)。近接場光の一で、表面近傍にしか存在しない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

エバネッセント光の関連キーワード近接場光有機エレクトロルミネセンス用色素リチャード プレストン桐山菜穂翁長夕貴鍵和田昌子神庭亜夢神庭美帆滝裕可里児玉美保

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android