エマニュエル アックス(英語表記)Emanuel Ax

現代外国人名録2016の解説

エマニュエル アックス
Emanuel Ax

職業・肩書
ピアニスト

国籍
米国

生年月日
1949年6月8日

出生地
ポーランド・リブフ(ウクライナ・リボフ)

学歴
ジュリアード音楽学校〔1970年〕卒

受賞
エイブリー・フィッシャー賞〔1979年〕,ヴィアナ・ダ・モタ国際コンクール第3位〔1971年〕,ルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール第1位〔1974年〕

経歴
6歳からピアノを始める。カナダを経て、1961年ニューヨークに移る。’71年リスボンのヴィアナ・ダ・モタ国際コンクール第3位。’72年エリザベート王妃国際コンクールに入賞。’74年第1回ルービンシュタイン国際コンクールに優勝し、以後本格的な活動を開始。プレビンやメータなどとベートーヴェン「ピアノ協奏曲」全集を録音。ソロ活動の他、スターンやヨーヨー・マなどと室内楽も積極的に行う。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ご当地マンホール

日本全国各地に設置されている、その地域の名物や名所、ゆかりのある人物などがデザインされたマンホール蓋のこと。1977年に沖縄県那覇市で設置された、魚の群れをあしらった柄のものが初とされる。その後、全国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android