コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エラリー・クイーン エラリークイーン

百科事典マイペディアの解説

エラリー・クイーン

米国の小説家。ダネーFrederic Dannay〔1905-1982〕といとこのリーManfred Lee〔1905-1971〕を合わせたペンネーム。《エジプト十字架の秘密》(1932年)をはじめエラリー・クイーンを探偵主人公とする本格推理小説を書く。またバーナビー・ロスの名で《Yの悲劇》(1932年)などの傑作も発表。1941年以来,推理小説の専門誌《エラリー・クイーンズ・ミステリー・マガジン》を主宰した。
→関連項目推理小説

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

エラリー・クイーンの関連キーワードエラリー・クイーンの新冒険フランス・デパート殺人事件アメリカ・ロデオ射殺事件エラリー・クイーンの冒険心地よく秘密めいた場所クイーン警視自身の事件クイーンのフルハウススペイン岬の裸死事件生き残りクラブの冒険ローマ劇場毒殺事件シャム双生児の秘密ギリシア棺謀殺事件シャム双子殺人事件青いにしんの秘密オランダ靴の秘密日本庭園殺人事件二百万ドルの死者中国切手殺人事件トランプ殺人事件赤いリスの秘密

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エラリー・クイーンの関連情報