コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エールマー エールマーAylmer, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エールマー
Aylmer, John

[生]1521. ノーフォーク
[没]1594.6.3. ロンドン
イギリスの聖職者。初めサフォーク公ヘンリー・グレーの礼拝堂付き牧師になり,公の娘 J.グレーの個人教師もつとめた。熱心な国教会支持者で,1553年メアリー1世の即位とともに亡命し,58年エリザベス1世が即位して帰国。 77年ロンドン主教になり,礼拝統一法を強制し,旧教徒も清教徒もともに排斥したため,『マーティン・マープレリット論集』で攻撃された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エールマーの関連キーワード大永石川五右衛門レオ赤松義村伊勢貞陸武田元信マヌエル[1世]中渡りレオベレンの塔

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エールマーの関連情報