(読み)ジョウ

デジタル大辞泉の解説

じょう【娘】[漢字項目]

常用漢字] [音]ジョウ(ヂャウ)(漢) [訓]むすめ
〈ジョウ〉
少女。女子。「娘子軍
母。「爺娘(やじょう)」
〈むすめ〉「娘心生娘(きむすめ)愛娘(まなむすめ)
[難読]姑娘(クーニャン)

むす‐め【娘】

《「生(む)す女(め)」の意》
親にとって自分の子である女性。「を嫁にやる」⇔息子
未婚の若い女性。おとめ。また、処女。きむすめ。「街を行く華やかなたち」
[下接語]悪戯(いたずら)娘鬼娘おぼこ娘看板娘生(き)娘小町娘小娘総領娘箱入り娘花娘一人娘弁天娘孫娘愛(まな)娘継(まま)娘婿取り娘・貰(もら)い娘・山娘雪娘

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

娘の関連情報