コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オナガコウモリ Rhinopona microphyllum; longtailed bat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オナガコウモリ
Rhinopona microphyllum; longtailed bat

翼手目オナガコウモリ科。尾が腿間膜よりも長く突き出ているのでその名がある。体長6~8cm,前腕長6~7cm。耳が大きい。その名のように尾も長く,体長ほどもある。体色灰褐色または暗褐色。群れをつくって生活し,地上6~9mのあたりを上下に小鳥のように飛びながら,好物の昆虫類を捕える。エジプトアラビア半島イランの乾燥地帯の洞窟,岩の間,ピラミッドや人家などにすむ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android