コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリジナルカロリー オリジナルカロリーoriginal calorie

3件 の用語解説(オリジナルカロリーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

オリジナル‐カロリー(original calorie)

食糧として用いられる肉・卵・魚などを生産するために必要な飼料をカロリーで表した量。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

オリジナルカロリー【original calorie】

食糧消費カロリーのうち畜産物カロリーをもとの飼料カロリーに換算して加えたもの。食品としての畜産物を得るためには,飼料として何倍かのカロリーが必要である。そのため,畜産物の摂取量が増加すれば,土地生産力がより多く必要となる。この飼料のカロリーを家畜に与えないで,もし人間が直接摂取するならば,カロリーベースではるかに多い人口を養いうることになろう。オリジナルカロリーは食糧の安全保障の観点から畜産物を生産するために必要な飼料のカロリーに注目し,食糧自給率をカロリーベースで比較するのに用いられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone