オリジナルカロリー

世界大百科事典 第2版の解説

オリジナルカロリー【original calorie】

食糧消費カロリーのうち畜産物カロリーをもとの飼料カロリーに換算して加えたもの。食品としての畜産物を得るためには,飼料として何倍かのカロリーが必要である。そのため,畜産物の摂取量が増加すれば,土地生産力がより多く必要となる。この飼料のカロリーを家畜に与えないで,もし人間が直接摂取するならば,カロリーベースではるかに多い人口を養いうることになろう。オリジナルカロリーは食糧安全保障観点から畜産物を生産するために必要な飼料のカロリーに注目し,食糧自給率をカロリーベースで比較するのに用いられる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android