コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリジナルカロリー オリジナルカロリー original calorie

3件 の用語解説(オリジナルカロリーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

オリジナル‐カロリー(original calorie)

食糧として用いられる肉・卵・魚などを生産するために必要な飼料をカロリーで表した量。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

オリジナルカロリー

 食料から摂取するエネルギーの計算をする際に,畜産物などについては,穀物など飼料として消費されるエネルギーに換算し算出して示すエネルギー量.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

オリジナルカロリー【original calorie】

食糧消費カロリーのうち畜産物カロリーをもとの飼料カロリーに換算して加えたもの。食品としての畜産物を得るためには,飼料として何倍かのカロリーが必要である。そのため,畜産物の摂取量が増加すれば,土地生産力がより多く必要となる。この飼料のカロリーを家畜に与えないで,もし人間が直接摂取するならば,カロリーベースではるかに多い人口を養いうることになろう。オリジナルカロリーは食糧の安全保障の観点から畜産物を生産するために必要な飼料のカロリーに注目し,食糧自給率をカロリーベースで比較するのに用いられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

オリジナルカロリーの関連キーワードカロリーキロカロリーグラムカロリー小カロリー大カロリーノンカロリーカクテルカロリ。デイカロリカロリー消費ノンカロリー食品

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone