オルターナティブ・メディスン(英語表記)alternative medicine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルターナティブ・メディスン
alternative medicine

代替医療と訳される。現在,一般的に行われている西洋医学を中心とした近代医療以外の医療行為。鍼灸,漢方,カイロプラクティックからホメオパシーアーユル・ベーダ,さらに補助栄養剤等の服用までを含む。病気の治療そのものより予防もしくは健康増進に重きをおく。アメリカ保険庁には専門局が設けられているが,日本でも鍼灸などを保険診療の対象に組入れることを求める動きが活発になっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android