コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーストラリア蝶保護区 オーストラリアちょうほごく

1件 の用語解説(オーストラリア蝶保護区の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

オーストラリアちょうほごく【オーストラリア蝶保護区】

オーストラリアのキュランダ村にある、蝶の保護育成施設。3666m3の巨大な温室に、地元クイーンズランドに生息する1500匹もの蝶が飼育されている。なかには鮮やかな青い羽のユリシーズ(オオルリアゲハ)や豪州最大のケアンズバードウイングなどがいる。施設内には小川が流れ、シダ類などの熱帯植物が生い茂り、トロピカル雰囲気を醸し出している。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オーストラリア蝶保護区の関連キーワードオーストラリア区ホークオーストララシアオーストラリア亜区オーストラリアンバロットオーストラリア室内管弦楽団オーストラリアン・キャトル・ドッグオーストラリアン・テリアオーストラリアン・ミスト

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone