コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーバーキル オーバーキルoverkill

翻訳|overkill

3件 の用語解説(オーバーキルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーバーキル
overkill

過剰殺戮と訳される。核保有国間の軍備競争が激化した結果,世界の全人口の殺戮に必要な破壊量以上に,核兵器が生産された状態をいう。そのため「地球上の1人1人の頭上に 80tの爆弾がある」などといわれた。特に R.ラップが"Kill and Overkill" (1962) を書いたことから,この言葉が広く使われだした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

オーバーキル【overkill】

過剰な殺傷力をもつ兵器による攻撃。核兵器による殺戮。
景気引締政策の行き過ぎ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のオーバーキルの言及

【核戦略】より

…米ソ両国はこの核軍備を背景にして国際政治に大きな影響力を行使してきており,両国にとっては核軍備の優位性の保持は国家戦略の重大な目標となっていた。米ソ両国が核軍備の優位性を求める戦略は,核軍備競争を激化させ,米ソ双方はもとより世界を破滅させるほどの核兵器を蓄積し,〈過剰殺戮(オーバーキル)〉と呼ばれるような状況を生んできたのである。 米ソの核戦略は,おのおのの同盟国の国家戦略にも複雑な影響を与えてきた。…

※「オーバーキル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オーバーキルの関連情報